ユーザーレポート


Perrigo Company of South Carolina Inc.

米国


  コンドロイチン硫酸,カラギーナンの非多孔性ODSカラム分析(ELSD)
Presto FF-C18 分子量70万-100万Daの高分子多糖であるコンドロイチン硫酸やカラギーナンは,サイズ排除(SEC)カラムや多孔性逆相カラムではピークがブロードになり分析が困難と思われます。
ノンポーラスODSカラム Presto FF-C18 は,細孔が無いためにこのような高分子の分析には好適です。

Imtakt Techical Information, TI563
(Courtesy of
Anthony Montanari, Ph.D., Perrigo Company of South Carolina Inc., USA)

  合成甘味料スクラロースの逆相分離
Unison UK-C18 合成甘味料スクラロースを高理論段カラムUnison UK-C18, 250x4.6mm(3μm) によりグラジエント溶出,ELSD検出により極めてシャープなピークが得られました。

Imtakt Techical Information, TI550
(
Courtesy of Tony Montanari, Ph.D., Perrigo Company of South Carolina Inc., USA)

  生薬(アセンヤク,コガネバナ)中のカテキンとフラボノイド分析
Unison UK-C18 生薬であるアセンヤクやコガネバナに含まれるカテキン類やバイカレインなどのフラボノイドを Unison UK-C18 により一斉分析しました。

Imtakt Techical Information, TI340
(
Courtesy of Tony Montanari, Ph.D., Perrigo Company of South Carolina Inc., USA)


|
ホーム | 製品情報 | ニュース | サポート | その他 |